建設業許可の業務支援で気付いた役立ち情報

ややこしいこと抜き!現場で忙しい建設業者さんのため「ここだけは押さえて欲しい!」ことに絞っています。
 法律的に正確な表現でないところもあるかと思われますが、ご容赦ください。

建設キャリアアップシステム 技能者登録件数

2019年11月07日  

建設業振興基金は、10月31日時点の建設キャリアアップシステム(CCUS)の登録件数を発表しました。

 

これによると、技能者登録の合計は13万4455件、事業者登録の合計は2万5340件となりました。

 

10月単月の技能者登録は1万8165件、事業者登録は2824件ということです。

 

初年度の技能者登録目標は100万人となっているのですが、現在のところ達成率は芳しくないようです。

 

ゼネコンをはじめとした大手建設業者やその一次下請けとなると、現段階でCCUSの登録をしている・進めているといったことを聞くのですが、それ以外の建設業者ではCCUSのことを「知らない」「今のところメリットがないと思うので登録しない」といった声も聞かれます。

 

システムの運営側は「取り合えず、まずは登録してください」と強く言っているのですが、今のところ動きが鈍いようです。

 

とはいえ、どこかで登録の動きが加速するような予感がしますので、CCUSへの登録を考えている方はご連絡ください。

 

今すぐお問い合わせをしたい方はここをクリック!

 

建設業許可についてさらに詳しく知りたい方はここをクリック!


お気軽にお問い合わせ!メールフォームへ