押さえておきたい法令等の改正

ややこしいこと抜き!現場で忙しい建設業者さんのため「ここだけは押さえて欲しい!」ことに絞っています。
 法律的に正確な表現でないところもあるかと思われますが、ご容赦ください。

技能実習の受け入れ基準が厳しくなります

2019年07月08日  

国土交通省は5日、建設分野の外国人技能実習生を受入れるための基準を強化する告示を制定し、公布したました。

 

技能実習生の失踪者が多いことへの対策と特定技能との兼ね合いを図るためのものです。

 

なかでも注目したいのは「申請者が建設業の許可を受けていること」が必要になることです。

 

建設業の許可を受けずに技能実習生を受け入れていた会社も、来年1月1日からは建設業の許可を受けていないと新たに技能実習生の受け入れが出来なくなります。

 

建設業の許可を受けるためには様々なハードルがあります。場合によっては許可が受けられなかったり、許可を受けることができる状態にするために多くの手間や時間が必要なこともあります。

 

既に技能実習の制度を活用されていて、建設業の許可を受けていない場合、許可の取得について一度ご相談をされることをおすすめします。

 

今すぐお問い合わせをしたい方はここをクリック!

建設業許可についてさらに詳しく知りたい方はここをクリック!


お気軽にお問い合わせ!メールフォームへ