知っておくべき許可等の手続

ややこしいこと抜き!現場で忙しい建設業者さんのため「ここだけは押さえて欲しい!」ことに絞っています。
 法律的に正確な表現でないところもあるかと思われますが、ご容赦ください。

土木一式工事とは(業種解説その1)

2019年07月12日  

建設業の許可の種類には、2つの一式工事と27の専門工事に対応した許可業種があります。

 

そのなかのひとつ、土木一式工事について解説します。

 

土木一式工事とは原則として元請の立場で「総合的な企画、指導、調整のもとに土木工作物を建設する工事」です。

 

工事の一例として

・橋梁、ダム、空港、港湾の建設工事

・高速道路、鉄道の敷設工事

・大規模な住宅造成工事

などがあります。

 

イメージとしては「工事の規模が大きく、複数の工事が組み合わさった複雑な工事」といったところでしょうか。

 

土木一式工事にあたるかどうかなど、ご不明なことなどがございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

今すぐお問い合わせをしたい方はここをクリック!

建設業許可についてさらに詳しく知りたい方はここをクリック!


お気軽にお問い合わせ!メールフォームへ